*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かりん、がんばれ。
ゆずの合格に喜んだ翌日、こんなに悲しい事が起きるとは思いませんでした。
夜の8時頃仕事をしていたらママから助けてコールが。
かりんが発作を起こしたとの事。
全部放り投げて駅まで走り電車に飛び乗った。
職場が東京なので通常家まで1時間半かかるけど、乗り換えも全て走り1時間で地元に。
それまで待っていられないので弟に助けを求めてお医者さんに連れて行ってもらった。
お医者さんについたらケロッとしている。
なんだ、おやつのグリニーズが一時的に詰まっただけ?
時間外だったのでレントゲン以上の検査が出来ない為家に帰ることに。
ただ、お医者さんが、発作は怖いので何かあったらここに行きなさいと夜間救急病院のパンフレットをくださった。
使うことは無いと思っていたのに家に帰って30分程したら再び発作が。
慌てて救急病院に電話をしたら、すぐに来てくださいとの事。
病院に着いたら強い発作が始まった。
鎮静剤やらなんやらを投与してもらい何とか落ち着いた。
予断を許さないので、本来夜中の3時で診療が終わるところ、掛かりつけのお医者さんが始まる9時まで居させて貰う事に。これならばお医者さんの目が届かない時間が30分だけになりますよと仰っていただいて助かりました。
その後、掛かりつけのお医者さんに。
再度いろいろと検査をして、そのまま預かってもらいました。一旦会社に行って夜9時に引き取りに行ったところ、お昼の3時に軽い発作があったとの事。
検査の結果、内臓や他の疾患ではなく脳に問題があるとの事。
火曜日に大学病院でMRI含めて診てもらうことになりました。
それまでに大きい発作が起きたら諦めてくださいとまで言われています。
助かっても植物状態になる可能性が高いそうです。

何の兆候もなかっただけにショックが大きいです。
よくよく考えればいろんなことが思いつきますが、普段と変わりがあったかと言われるとそうでもないし。
絶対助けるから頑張るんだよ。
今日はみかんの誕生日。みかんもゆずも心配しているから負けるんじゃないよ!
スポンサーサイト

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

みかりんず

Author:みかりんず
みかん、かりん、ゆずの
3頭のコーギーと
シェルティーのびわを
飼ってます。

みかん、かりん、ゆずを縮めて
みかりんず家。

みかん 14歳
ゆず 5歳
びわ 1歳

かりんは2010年1月7日、9歳で虹の橋を渡りました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。